FC2ブログ

--.--.--. スポンサーサイト

theme : - genre :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
駅の階段にて響きわたる、「カーン、カーン、カーン! 」って靴音。

気になった事はありませんか?

振り向けばそこには必ず、ミュールカンカン娘がいます。

階段に限らず、平地を歩いている時でも「カーン、カーン、カーン! 」

「カツン、カツン」でも、「コツン、コツン」でもなく、

「カン、カン、カーン! 」や

「ガコン、ガコン、ガコーン! 」です。

地下鉄の中では特に響きます。

気になります‥。

「つま先だけで歩いていたり」

「靴と足がフィットしていなかったり」‥が直接の原因。

カンカン娘のそのほとんどは、膝を伸ばして歩くことができていません。

【膝を曲げて歩いている=空気イス状態で歩いている 】

‥という方式ができあがるワケです。

そのクセが付いてしまうと、太ももが太くなったり,

骨盤が開いておしりが大きくなったり、

膝向きが正面でなくなってしまうコトも少なからずあります。

どうか、ミュールを選ぶ時は足の甲の部分を

なるべくホールドしてくれるタイプを選んでくださいね。

そしてミュールでなくともヒールの靴を選ぶときは

必ず両足に履いて、靴売場を何分か歩き回ってみて下さい。

ヒールの高い靴は、歩いているうちに重心がつま先に乗ってきます。

その結果、かかと部分にすきまができてしまい、カンカン娘の危険性が高まるからです。

ジャストサイズの靴をゲットしてくださいね。

「そんなコト言ったって、もう買っちゃったもん‥」って方も大丈夫!

歩いているうちにかかとが抜けてしまう場合はインソールで調節可能よ。

ゆるいからといって、くれぐれもつま先に何かを詰めたりしてはいけません。

足の指が変形しやすくなります。

■■■■■■

「音」って私は大切にしたいと思っています。

ドアを閉める音。

引き出しを閉める音。

モノをテーブルに置く音。

お鍋をしまう音。

そして、靴音‥。


‥もし、キレイに歩きたいと感じた時は

自分の足音、靴音に耳を澄ませるといいかもしれません。

キレイな靴音をイメージすると、姿勢も変わるからです。


54368-2685580-0-8200422-pc.jpg





レッグコアコンシャスの美脚プログラム
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://legcoreconscious.blog45.fc2.com/tb.php/157-60f5131f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。